電気シェーバーが壊れました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

全然関係ないわたくしごとなのですが、電気シェーバーが壊れました。突然電源が入らなくなって電池を変えたもののだめでした。

実はけっこうシェーバーにこだわっていまして(自分なりに…)

根っからのブラウン派でした。ドイツの技術に酔いしれていたのですが、壊れたときにラムダッシュが気になってて購入しました。

これが、今回壊れたシェーバーなんですが、2005年製になっているので、おそらく8年近くは使用したのではないでしょうか。

ラムダッシュは確かに深ぞりができます。それは間違いのない事実なのでしょうね。

しかし剃った後が青いというか、深ぞりしたはずなのになんか目立つなぁ~という印象を持っていました。

以前のブラウンはそういう思いを抱いたことがなかったのでいいと思う反面、なんか違うなぁ~と思っていました。

基本的に壊れるまで買い換えないタイプなのでそのまま使用して約8年たって壊れちゃったわけです。

普通に考えればとても良いのがラムダッシュです。

そして買い替えにあたって、やはりラムダッシュか、ブラウンかという選択です。

ラムダッシュは5枚刃に進化していました。(しかしでかい気がしました)ブラウンは音波振動が増えているような。。

まぁどちらでもよいのですが、もう一度原点回帰でブラウンにしました。

760CC-5Z そうです。7シリーズですが、型落ち品ですね。お買い得ってやつです。

以前のラムダッシュも型落ちで購入していたはずです。それが、こだわりがあるけど、こだわらない部分でもあるわけです。

ブラウンがよい結果をもたらしてくれること期待しています。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です